そらにゃんのおもちゃレビュー、時短、資産運用、節約、商品レビューなどのお役立ち情報発信サイト

ママーチ~おもちゃ博士そらにゃんのおもちゃレビュー~

エンタメ 育児 赤ちゃん

としまえんASOBRAVOは小さい子でも遊べる『アソブラボー』に行った感想から混雑度まで

更新日:

アソブラボーにいってきたので中の画像付きでレビューしていきます!これから行く方のご参考になれば。
アソブラボーとは・・・世界のあそびが全身で楽しめる屋内型の親子の遊び場で、2018年にオープンした新施設になります。なんとこの遊び場のプロデュースはおもちゃでも有名な「ボーネルンド(BorneLund)」なんです。

BorneLundの屋内レジャー施設言えば、キドキド(KID-O-KID)が有名ですね。同じ屋内施設をプロデュースしているボーネルンドのプロデュースであればおもしろいこと間違いないです。

駐車場

どこに止めればいいのか。

この施設は豊島園の中にありますので、駐車場はとしまえんと同じですね。としまえんの駐車場、もしくはベビーザらスの駐車場に止めて下さい。

駐車料金

車種 料金
普通車 30分200円 1日最大1500円
オートバイ 1日500円
自転車 無料
大型車・バス 1日2100円(としまえんご利用の場合に限る)

※事前にTEL03-3990-3166までご連絡ください。

※公式サイトより引用

駐車料金の割引

ベビーザらスでとしまえん店で2000円以上買い物をすれば最大2時間無料になります。としまえんのチケットでは割引はないので注意してください。帰りにベビーザらスで買い物をして帰るのであればベビーザらス側の駐車場に止めたほうが便利です。

普通に駐車料金を払うと、2時間で800円かかるためおもちゃや消耗品など買い物をして帰るといいかと思います。

システム

料金

以下の料金で終日入退場自由です。

子供(6か月~小学生) 1,500円(税込)
大人 500円(税込)

施設は豊島園の中にあるのですが、上記の料金にはとしまえんの入園料が含まれています。窓口で別途としまえんのチケットを購入する必要はなく、としまえんの入り口で「アソブラボーでお願いします」と言えばいいです。入園後にアソブラボーを利用すると、別途料金がかかってしまうので注意してください。

ルール

  • 保護者(扶養者または20才以上のそれに準ずる方)が必ずお子さま(小学生以下)と一緒に入場する。
  • 保護者1名につき子供5名まで
  • 子供のみの入場不可
  • 安全管理は保護者が行う。目を離さない。
  • 靴下は脱ぐ
  • ポケットにものをいれない。
  • 禁煙
  • 休憩ゾーン以外での飲食禁止

営業時間・定休日

としまえんが休園の場合も営業していますが、定休日も1か月に1回程度で不定期にありますので注意してください。2019年3月は20日が定休日です。営業時間も微妙に曜日によって異なりますので要確認。

今のところ土日は10:00-18:00は基本的に営業していると考えていいようです。

詳細はこちら公式サイトで確認できます。

施設

※画像は公式サイトより引用

コンストラクションゾーン

家では体験できないダイナミックなブロック遊びで、立体や平面など、想像をカタチにして楽しもう。※公式サイトより引用

マグフォーマーなどが置いてあるゾーンですね。

うちは1歳半程度の子供なのであまり興味がなく、遊ぶことはありませんでしたが沢山ありますので楽しそうでした。

ボーネルンド マグフォーマー90 MF90
by カエレバ

ロールプレイゾーン

本物のようなジオラマの世界でごっこ遊び。
シンプルな遊具が子どもの想像力を広げます。※公式サイトより引用

こちらはおままごとなどができるようですね。

ボーネルンドのカラフルなおままごとが置いてあって楽しそうです。

ベビーゾーン

のびのびと過ごせる広々としたマットスペース。
赤ちゃんの発達段階に応じたあそびを安心して楽しめます。※公式サイトより引用

こちらのベビーゾーンはとても気に入って遊んでいました。結構低年齢のお子様も多く他のゾーンと比べると結構混雑していました。しかし遊べないというほどではないです。
いろんなボーネルンドのおもちゃが転がっていて、みんな自由に楽しく遊んでいましたよ。

木馬や、巨大なブロックなんかも置いてありました。

アクティブゾーン

跳んだり、走ったり、転がったり
子どもの成長につながるダイナミックなからだ遊びが楽しめます。

※公式サイトより引用

これぞまさに家ではできない遊びだ!という感じですが面白かったです。

まさに説明通り、跳んだり走ったり転がったりです。
ダイナミックに遊べるのでとっても面白いです。その反面小さい子供は転がってしまうと踏まれてしまう可能性があるので大人と一緒に上がった方がいいですね。危険です。

大きな転がすクッションのようなものもあり、結構な重量感があるので転がってくると危険です。端っこは大人の座る場所みたいになってしまっていました。

トンネルの中は比較的安全ですね。走ってきてこのトンネルの上に乗ることもできますよ。中は小さい子供でも安全!(でも複数人入ると狭いです)

このトンネルとつながって、走る場所があるのですがここがトランポリンになっています。私も子供と一緒に上がりましたが、ちょっと上がっただけで体力をほとんど持ってかれてしまいました。楽しいけど疲労度が半端ない!!

大型遊具ゾーン/ボールプールゾーン

ボールプールに浮かぶ大型遊具は、トンネルやすべり台など子どもの探究心を刺激し、ずっとあそんでいたくなります。

ボールがとにかくたくさんありますね。大型遊具のまわりにボールが敷き詰められているので、遊具もなんとなく安心して利用できそうです。

ただ、遊具を使っているのは大きめの子が多いので、小さい子は利用できない感じでした。

ボールに埋まって遊ぶくらいですね。ここの大型遊具は自分で登れるくらいにならないと遊ぶのは難しいと思います。

ベビーゾーンに置いてあった大きなブロックを超過するさらに大きなブロックも置いてありました。さらにダイナミックに遊べますね!

何も書いていない真ん中のゾーン

実はここが一番お気に入りでした。滑り谷になるクッション性の高い山です。

小さめの子供でも簡単に登れるし、クッション性が高いので比較的安心です。

奥にみえるのが休憩ゾーンですね。

写真を撮るのを忘れてしまいましたが、小さい子供用の椅子とテーブルがあります。

自販機もありますよ。遊園地価格でお高めですが・・・。

そうそう、ここの奥に見える色とりどりの壁。登れるみたいです。

ロッククライミング的なものですね。

みんな楽しそうに登っていました。

階段もついているのにそのまま上ってますね。

混雑度

かなり混んでいるのかなと覚悟していきましたが、思ったほどではありませんでした。画像を見ていただければわかると思いますが、どの遊具もそれなりに利用できる程度の込み具合です。決してすいてはいませんが、土曜日の午後でも混雑しすぎて遊具が全く使えないというようなことはありませんでした。

ということで、アソブラボーに行ってみた感想でした。これから行く方の参考になればいいなと思います。

子供はいつも帰りの車で騒ぐのに、今日は疲れ切ってフリーズしていまいた。(笑)

とっても楽しく遊べるので、おすすめですよ。

ボーネルンド ルーピング チャンピオン
by カエレバ
ボーネルンド キッチンセンター
by カエレバ
ボーネルンド ボブルス ゾウ マルチパープル
by カエレバ

-エンタメ, 育児, 赤ちゃん
-, , , , ,

Copyright© ママーチ~おもちゃ博士そらにゃんのおもちゃレビュー~ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.