にゃんこに与える餌を突然変更してはいけない理由。

投稿日:

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへこのエントリーをはてなブックマークに追加

 

猫の餌を変更したいと思うときは、突然変更してはいけません。

猫は変化に弱い生き物で、突然餌が変更されてしまうと体調を崩してしまうことがあります

餌を変えるときは、今まで食べていた餌にちょっとずつ混ぜて段々変更していきましょうね・・・って

わかってるんですよ。わかってるんですが、最近は全然平気だったし少量だったのでうっかりしてました。というお話(;´∀`)

おやつに新しいカリカリ

最近そらはシーバーのカリカリが好きみたいで、良くウェットフードで足りないときに与えていました。

先日購入して与えていたカリカリがこちら。


 

よく見たら15歳以上用って書いてありました・・・。間違えた!!!いったいどこを見て購入してるんだか・・・。

というわけで新しく購入してきた普通のシーバのヘアボールクリアをおやつ的にあげたんです。


鶏ささみ大好きですし、シーバのカリカリも好きだしルンルンで食べていました。

しかし、次の日おなかが痛くなったらしく下痢気味に・・・(;´∀`)やっぱり突然餌を変えてはいかんですね。

もしかしたら、ヘアボールクリアがダメなだけかもしれませんが。

とはいえ、夜くらいになったら治ってきたようなので良かったです。それにしても15歳以上用はなんともなかったのに、なぜだ・・・。

もしかすると、最近既存の餌と交代で与えているウェットフードの方かもしれないのですが

もう少しちょっとずつ与えて様子見ですね。美味しいから食べたいでしょうし。

まったく猫っていうのは繊細なんだから!ヽ(`Д´)ノ・・・配慮不足でごめんよぅ、そら( ノД`)

▼いつも訪問いただきありがとうございます(*´ω`*)

はてなブックマークしていただけると嬉しいです( *´艸`)

このエントリーをはてなブックマークに追加

▼お時間あればひとつだけでも、応援クリックもお願いいたします♪

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ

 

 

 

 

-

Copyright© そらにゃんはノルウェージャン , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.