猫知識

猫はなぜビニール袋が好きなのか。

投稿日:

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへこのエントリーをはてなブックマークに追加

我が家のそらがいつも愛用している袋のおもちゃ、今日も楽しく遊んでおります。

暗いところにいると瞳孔が大きくなって、とっても可愛く写真が撮れますね。

遊ぶ用の小さな穴からお耳がぴょこんとして可愛いです(*´Д`)

もちろん普通のスーパーの袋でも遊ぶわけですが、さて、猫はなぜビニール袋で遊ぶのが好きなのでしょうか。紙袋も好きですが、ビニール袋の方がもっと好きですよね。

 

音が鳴るのが好き

ねこは本来野生ではネズミを捕ったり狩りをする生き物です。ビニール袋はカシャカシャ音がなるため、獲物が潜んでいると考えることで自分のなかの狩猟本能を発散していると考えられます。また動くたびに音が鳴るので、獲物が潜んでいるようなシチュエーション思い浮かべているのですね。

「あっ、獲物が反応しているぞ!?」と思っているのでしょう、その証拠に(?)なかなか飛び掛かってきません。遊んでいる飼い主がおもちゃを振ることに飽き始めたころ、飛び掛かってきます。

これって、そろそろ獲物も落ち着いてきた・・・今ならいけるかも!?という飛び掛かりなのではないでしょうか。

狭くて安心なので好き

狭い所に身を隠していた方が安心できますし、危険を回避して誰にも邪魔されずに眠ることができます。猫の先祖は獲物を追いかけまわして捕まえるのではなく、隠れて獲物を見つけ奇襲するタイプと言われています。狭いところや物陰を見つけると隠れて獲物を狙うように遺伝子に組み込まれているんですね。

体をすっぽり隠していれば背後から襲われませんからね。いや、ビニール袋だと全然襲われますけどね。それでも、体がすっぽり入ると安心するのでしょう。みごとにすっぽりです。

入れそうになくても隠れようとしています。

とはいえ、家猫は野生のかけらもないのでひっくり返って獲物を狙うこともしばしば(;´∀`)それって物陰・・・なのか・・・?

▼いつも訪問いただきありがとうございます(*´ω`*)

はてなブックマークしていただけると嬉しいです( *´艸`)

このエントリーをはてなブックマークに追加

▼お時間あればひとつだけでも、応援クリックもお願いいたします♪

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ

 

 

 

 

 

-, 猫知識
-, , , , ,

Copyright© そらにゃんはノルウェージャン , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.