猫知識

人生を変える猫の飼い方

更新日:

こんにちは。そらママです。

私は独身の一人暮らしの頃から、猫を飼っています。

これから猫を飼いたいと思っている方のために、猫を飼うために何を用意すべきか整理していきますので

猫を飼いたいと思っている方は、参考にしていただければと思います。

※こちらの記事については猫を飼っている上での個人的な見解です。

猫を飼うための心構え


  1. 責任をもって最後まで飼うという意思を持つこと。

  2. 旅行などにはあまり行けなくなることを覚悟すること。

  3. お金がかかることを認識すること。

  4. 猫のために人生を変える覚悟を持つこと。

  5. 家具や家がボロボロになる可能性も考慮すること。

 

 

事前に用意しておくべき環境


ペット可の部屋


大前提として「ペット可」の部屋に住んでください。

持ち家であれば猫はあまり問題ありませんが、賃貸の場合猫不可の物件がとても多いです。

部屋を探す条件に猫を入れただけで、いくつもあった部屋の候補が1/10まで減ります。

かつ、猫が爪を研いで部屋が傷つくことを懸念してなのか、賃貸相場も通常より高めになっています。

こちらは大前提として覚えておいてください。

間違っても、猫を手に入れてから物件を探さないようにしましょう。

 

爪とぎ


爪とぎを1台でもいいので用意しましょう。

 

爪とぎの種類はいろいろありますが、おすすめは「段ボール型」と「麻紐でできた爪とぎ」です。

具体的には下記のような爪とぎですね。

爪を研ぐのは猫にとって必ず必要なことです。

生理現象のようなものなので、爪とぎは必ず用意しましょう。

キャットタワーを購入するのであれば、そちらに爪研ぎも備わっているものが多いです。

 

ミュー ガリガリウォール スクラッチャー(1コ入)【ミュー(mju:)】[快適ねこ生活]

価格:1,977円
(2018/10/14 11:56時点)
感想(4件)

キャットタワー



家が広く十分に猫が運動できる環境が整っていればもしかしたら必要ないかもしれませんが、

基本的には用意しておきましょう。

猫は部屋が狭くても、上下運動ができれば問題ありません。

キャットタワーすら置くスペースがない人は、今すぐもっと広いペット可の部屋へ引っ越すことを検討してください。

猫トイレ(飼う頭数分+1個)


猫トイレは飼う頭数+1個用意しましょう。

2匹であれば3台ですね。

猫はきれい好きで、汚いトイレだとトイレで用を足さずに粗相してしまう可能性があります。

こまめに掃除することと、予備のトイレを用意しておきましょう。(予備といっても複数あれば複数台使います)

システムトイレであれば、下にトイレシートをいれることができるので下のシートを取り換えれば臭くなくて便利です。

おすすめは、こちら。

そのほかに猫ちゃんがおうちに来る前に、つかっていた猫砂を少しもらってくることをおすすめします。

普段と違う環境が猫ちゃんは大嫌いです。ストレスを少しでも和らげてあげましょう。

また、使っていた猫砂を新しい猫砂にまぜておくとスムーズに新しいトイレに適用できることが多いです。

 

デオトイレ ハーフカバー 本体セット ナチュラルアイボリー 猫トイレ 猫用トイレ お一人様1点限り 関東当日便

価格:1,636円
(2018/10/14 11:54時点)
感想(164件)

 

普段から食べていた餌


猫はデリケートな生き物です。

普段から食べていた餌が急にかわると、体調を崩します。

新しくおうちにやってきた猫ちゃんは、不安でしかたないため体調を崩しやすいです。

餌だけでも普段のものを食べさせてあげましょう。

ロイヤルカナン 猫 キトン 成長後期の子猫用 2kg 3182550702423 お一人様5点限り 【KN_201603_01】 関東当日便

価格:2,218円
(2018/10/14 12:00時点)
感想(289件)


猫ベッド or amazonの段ボール(猫が入りやすい少し小さめのサイズ)



猫用のベッドを用意しましょう。

ここは猫ちゃんの場所だよ、という場所があると安心かなと

キャットタワーに寝れば、それでいいです。

また、amazonの段ボールとかは最高ですね。高頻度で

猫ちゃんはみんな大好きです。

【正規品 キャットハウス kivikis キビキス】 ペットベッド 北欧 ペットハウス 繭 コクーン ウール ハンドメイド フェルト 卵型 ドーム 猫 ネコ ねこ

価格:6,415円
(2018/10/14 12:01時点)
感想(89件)

 

猫用のおもちゃ



猫用のおもちゃも用意しておきましょう。

ただし、来たばかりの日は緊張しています。

あまり構わないで、ゆっくり探検させてあげましょうね。

これからいつでも遊べるんですから。

管理人のおすすめのおもちゃはこちら。

猫用玩具 カシャカシャぶんぶん ネズミ カシャカシャブンブンネズミ

価格:197円
(2018/10/14 12:02時点)
感想(0件)

他のおもちゃとの食いつきが違います。

ただし、ひも状のおもちゃは注意してください。

長毛種の特徴かもしれませんが、うちの猫ちゃんは食べてしまって吐き出すまで心配で仕方なかったです。

出てこなくなると、手術になってしまう場合もあるため要注意です。

 

 

おむつなどの消臭ごみ箱


当たり前ですが、猫も排便します。猫ちゃん自体は臭くありませんが、便は臭いです。

処理する際におむつなどの消臭用のごみ箱があるといいですね。

トイレに流せる砂もあるので、そちらであればトイレに流してもいいのかもしれませんね。

管理人宅では使っていません。

トイレに流さない方はビニール袋も一緒に買っておきましょう。

【全品クーポン】 EKO ゴミ箱 30L ワンタッチ スリム ダストボックス 大容量 ごみ箱 ふた付き 角型 インナーボックス付 インテリア キッチン リビング おしゃれ /生ごみ おむつ p02 i06 【佐川急便お届け】

価格:18,900円
(2018/10/14 12:03時点)
感想(0件)

 

コロコロ(ロールクリーナー)


毛がすごいです。抜けますね。

黒い服にびっしりつきますので、コロコロを買っておきましょう。

すぐになくなるので、予備まで用意しておくのがおすすめ!

これは絶対必要です。

ニトムズ コロコロ ハイグレード強接着 スペアテープ 10巻

価格:3,088円
(2018/10/14 12:03時点)
感想(52件)

コーム(櫛)


猫ちゃん用の普通の櫛でも構いませんが、猫の毛をとかすものを用意しておきましょう。

管理人のところは長毛種(ノルウェージャンフォレストキャット)のため、コームが必要でした。

猫の種類によって、最適な商品は異なりますので使ってみて検討してくださいね。

岡野製作所 並両目金櫛 小 【犬用/猫用/コーム・櫛・くし/ブラッシング】【犬用品/猫用品・ねこ・ネコ/ペット・ペットグッズ/ペット用品】【DM便対応】

価格:860円
(2018/10/14 12:04時点)
感想(8件)

 

 爪切り


ついでに爪切りも買っておきましょう。室内外は爪を切る必要がありますよ。

猫用爪切り ネコ つめ切り NS-88 ドギーマンハヤシ

価格:667円
(2018/10/14 12:05時点)
感想(31件)

猫にかかる費用


月にかかる費用だけで概ね1万ちょっとというところでしょうか。

その他に病院代や、別途なにか購入すれば必要となります。

猫ちゃんの購入金額(保護猫の場合は不要ですが)以外にも初期費用はかかります。

 

初期費用 3~5万円


健康診断代 5千円~2万円

ワクチン 5千円~8千円

去勢・避妊手術 1万五千円~2万円

※おおむね平均値です。

その他に猫用品の準備代がかかってきますので、よく考えて行動をお願い致します。

 

エサ代 月3000円


通常は月3千円もあれば足りるとは思いますが、

管理人宅は、7千円程度かかっています。

これは、病気予防のために与えているもので、高めのカリカリと

たまにウェットフードを与えているからですね。

おやつも毎日あげています・・・。
病気になった場合にエサ代が高くなる可能性があることも覚えておいてください。

 

トイレグッズ代(猫砂、トイレシート) 月4000円


管理人宅は多めに消費している自信がありますが、4000円程度はかかってます。

[内訳]

猫砂4.4L1000円くらいですね。2台で1か月に一つは使います。

また、システムトイレの場合トイレシートの交換が必要。

トイレシートは(管理人宅は大きめの猫なため)複数猫用のものを購入に1週間に2回は交換します。

8枚1400円程度・・・つまりトイレ2台なので×2で、2800程度ですか。

 

保険代 月2500円


1年で1万円~3万円程度、ピンキリですが病気になった時のために70%補助がでるものをおすすめします。

実家のペットはもらってすぐに病気が発覚して、毎日薬をもらう生活になりました。

そうなることを考えると70%補助でも厳しいくらいです。

あなたは50%の補助で、毎日のお薬代払えますか?

払えなかったら捨ててしまいますか?

命に責任を持って最後まで買えるように保険に入っておきましょう。

 

おもちゃ代  月300円



おもちゃはピンキリですが、300円程度で1個購入できます。

また、段ボールをくくっている紐だったり

紙をまるめただけでもおもちゃになるので、おもちゃ代は自分次第ですね。

新しいおもちゃは、喜ぶので買いたくはなると思います!

 

猫草代 月1000円


必要に応じてあげましょう。

毛玉がたまった時に、吐き出しやすくなります。

何を買うかにもよりますが、1000円もかからないかと思います。

 

病院代 随時5000円


保険に加入していて、70%補助でも数千円はとれらます。

お金がかかるので、病院に行かないはやめましょう。

保険に入っていないと普通に万越えしてきます。

高いということは認識しておいてください。

 

複数飼いの勧め


最後に、一人部暮らしで猫を飼おうと思っている方には、複数飼いをおすすめします。

私は一匹しか飼っていませんが、昼間暇そうで兄弟と一緒にもらってあげればよかったと後悔しました。

途中から追加で飼うことは飼い主の自己満でしかなく、猫にとっては迷惑なだけ(敵が増えるような感覚)です。

猫のことを考えて複数飼うなら、初めから兄弟などを複数飼いすることをおすすめします。

※ただし、費用も二倍になるのでよく検討されてから飼い始めることをおすすめします。

しっかり最後まで責任をもって飼いましょう。

心構えや注意点を沢山書きましたが、猫との暮らしはとても素敵で癒やされます。

少しの制約を受けても、それ以上の幸せが待っていることでしょう。

是非、猫を飼っていない方は検討してみてください。

ペットショップだけでなく、保護猫も視野にいれることをおすすめします(=^・^=)

-猫知識
-, , , , , , , ,

Copyright© そらにゃんはノルウェージャン , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.